about us

atelier Astrefond  【アトリエ アストルフォン】

2017.4.28 アトリエ オープン

2017.7.10  平成29年度「きょうと元気な地域づくり応援ファンド支援事業」採択

2018.2.2 「第6回 京都女性起業家賞(アントレプレナー賞)」  京都リサーチパーク賞、京都リビング新聞社賞 受賞

 

 

 

 

 


aa_p01.jpg

 

 

坂本真由美

大阪で長らくデザイナーをしていました。体調を崩しUターン。2017年春、京都府舞鶴市にアトリエを構えました。主に京都府北部の素材、自然な素材、エコ素材を使用し作品を作っていきます。

現在「舞鶴 夏みかんの会」、間伐材加工センター、ヘナアーティスト、京北、大江町の木工作家さん、京都の和菓子屋さん、兵庫のジャム&焼き菓子屋さん、その他近隣の方々にたいへんお世話になっております。

 

「舞鶴 夏みかんの会」 Facebookページ

 

 

食料品等販売業 許可 取得

「特殊製法塩」製造 届出 済み

食品衛生責任者

 

 

 

 

 

 

 協力作家

 


画像-809.jpg

 

ヘナアーティスト 山崎さやかさん

2017年春より、ヘナアーティストとして舞鶴を拠点に活動をスタート。イベントでの出店、メヘンディの他、雑貨、作品を制作されています。

 

 

「ヘナアート」とは

植物のヘナで肌を染める、北アフリカや中東、インドなどで古くから伝わる伝統文化です。
ヒンディー語では「メヘンディ」と呼ばれています。特にインドでは、婚礼の儀式の際に「メヘンディ」は欠かせず、色濃く染まる花嫁ほど幸せになれると信じられてきました。 3000~4000年前から親しまれてきた「ヘナアート」は、現在日本でもファッションとして受け入れられています。 「ヘナアート」の絵柄とのコラボレーションで、どういった作品が出来上がっていくか、たいへん楽しみにしているところです。